Top
業務内容
  ラフィーネ ヒューマン コンサルティングでは、「全ての答えはその人自身の中にある、人には無限の可能性がある」という考えのもとに潜在能力を引き出し、目標や夢の実現の為のサポートをしております。


企業研修方法例
A: 集合研修 2時間 x 2回
個別コーチング 1回30分間 x 4回(1〜1.5ヶ月間)
B: 集合研修 2時間 x 2回
フォローアップ研修 1.5〜2時間 x 2回
C: 集合研修 3時間
フォローアップ研修 1.5〜2時間 x 1回
オンライントレーニング 50分 x 1回
D: 集合研修 半日 (約4時間)
フォローアップ研修 2時間 x 1回

研修の特徴と予想される成果
・研修そのものがグループコーチングとして構成されている
→ コーチングスキルの習得のみならず参加者の方々が自分自身を見つめ、振り返るきっかけなる。
・ 講師である伊藤自身が企業で働いてきた経験がある
→参加者の方々への共感の力が強く、すぐに使える事例が多くちりばめられていることが大きな特徴。

【どんな戦略的コミュニケーションが交わされるか?】
コーチングスキルを使い、クライアントが実現したいと願っているゴールを明確にしそれを達成できるようにサポートする方法が身につく。
クライアントの問題・障害に対する答えや能力はその人自身が持っていることを認識できるようになる。
クライアントに対し効果的な質問を投げかけることで、クライアントが自分で答えを見つけるよう促す方法もまた身につく。
考えた事や感じた事を自由に話すと頭が整理されることを体感する。
自分では決してしない質問や第三者から見たフィードバックを受けると、新しい視点が生まれ、それにより新しいアイデアや解決策が見えてくることも体感する。
参加者は相手を尊重することを再認識し、会話を広げ会話を促進する方法を学んだ結果、参加者ご自身のパフォーマンスを向上させることができ、誇りと自信もアップする。

  ラフィーネのコンサルタントは、(財)生涯学習開発財団認定コーチでもあります。
いずれのメニューも、コーチングスキルを活用して行いますので、あなた自身に焦点を当て、あなたが誰であるか即ちどんな存在であるかをとことん引き出していきます。
お仕着せでない、あなたらしさを大事にしたコンサルテーションを行っております。